ウィルコムをお得に買取してもらう~デンデン電話活用術~

スマホ

快適な通話の実現

電話

インターネットの光ファイバーを通話に利用

ひかり電話とはインターネット回線を使った電話サービスの1つです。広い意味でのIP電話サービスの一種ですが、光ファイバーを利用する通信サービスである点に特徴があります。固定電話に比べると一部のフリーダイヤルにつながらないなどの注意すべき点はありますが、基本料金や利用料が固定電話よりも大幅に安く、オプションサービスも充実しています。個人ほか法人の利用も可能です。ひかり電話を利用するのに、特別な機器等を買い揃える必要はありません。通信事業者に申し込めば、必要な設備はすべて提供されます。利用者が用意するのは電話機だけですが、その電話機にしても従来の固定電話に使用していたものをそのまま使うことが可能です。

通信コストの大幅削減に貢献

固定電話と比較した場合のひかり電話の特徴としては、先にも述べたとおり何と言ってもコストの安さを挙げることができます。基本料金は500円〜(税抜。2015年4月現在)となっており、固定電話よりも低額です。また通話料も割安になっています。特にインターネット回線を使うということで市内・市外という概念がなくなるため、長距離電話にかかる通話料を大幅に節約することができるようになります。さらに国際電話の通話料金も安くなります。一方、通常のIP電話と比べた場合の特徴としては、使用する電話番号の違いがあります。IP電話は一般に050という特殊な市外局番を利用しますが、ひかり電話の場合はたとえば東京なら03といった通常の市外局番を使用します。そのため従来の固定電話で使用していた電話番号をそのまま引き継ぐことも可能です。